ゴードン&マクファイル ストラスアイラ2008 700ml 46%

カスクタイプ:ファーストフィルシェリーカスク&リフィルバーボンバレル

---テイスティングコメント---
香り:甘いバニラが火を入れたリンゴを伴って感じられ、続いてシナモンやクローブ、奥からシトラスも感じられる。
味わい:甘くて滑らか。粗挽きブラックペッパーが煮込んだレーズンやミルクチョコレート、アップルと混じり合う。砂糖漬けしたシトラスピールやオークがその奥にあるかすかなスパイスによって引き立てられる。
フィニッシュ:オークやスパイスをいつまでも感じる長いフィニッシュ。

---ゴードン&マクファイル---
1895年創業、125年の歴史があり、シングルモルトの市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していたパイオニアである老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。
GM社を代表する「蒸留所ラベル」は、各蒸留所の樽を購入するのではなく、自社で用意した樽に蒸留所でニュースピリッツを詰めてもらい、蒸留所で熟成を経た後、独自のクオリティコントロールを行い独自のラベルでボトリングするというライセンスが与えられた、他社には出来ないGM社ならではのものです。その品質の高さはお墨付き、スタンダード品であってもクラスをはるかに超えた内容で長年愛され続けております。その「蒸留所ラベル」がアルコール度数46%とバージョンアップされ、新ロットがリリースされ始めました。
  • 11,440円(本体10,400円、税1,040円)