アイラブレンデット2011 10年 榊タトゥー閻魔大王 ウイスキーファインド

---テイスティングコメント---
・甘いヨード、クローヴ、もみ殻、柑橘のゼスト。アルデヒド系の香りはあるが、未熟さ は感じさせない。スパイスが潮を被り、次第にグラスの中で湿度があがる。
・拡散する不思議な甘い乾果は、立ち込める白煙に覆われ、硬派に収斂し始める。 塩辛、魚肉、摺り潰した内臓。ソリッドな味わい。ヌメりのある薫香が漂う。
・裁く者は、あくまで堅牢な気品を纏う。裁かれる者には、苦く、非情で、冷たい余韻 がドラスティックに続くだろう。やがて裁決が下されることとなる。

---Tattooシリーズ---
日本の伝統刺青は、彫り込まれた肉体の死とともに終わりを迎える、まさに生身の表現であるところに究極の美しさがある。 ウイスキーは、絶えず移りゆく妖艶な香りと、必ずこの世から消えゆくさだめに、はかない滅びの美しさがある。 日本の刺青世界とウイスキー。それら生身の芸術が持つ美しさをひとつに融合し、表現することができたら。そして、失われゆく日本 の伝統の根源的な美を後世に伝え、残しておきたい。 (代表 H. Utsumi氏のコメントより抜粋)
  • 19,800円(本体18,000円、税1,800円)